印刷会社情報館

冊子や印刷会社に関する情報まとめサイト

印刷会社を使ってみよう

最近は、個人で購入できるレーザプリンターやインクジェット複合機が広く普及しています。印刷の品質もよく、年賀状やデジカメの写真印刷などで活用されている方が多いのではないでしょうか。しかし、数百、数千枚の印刷物を個人用のプリンタで行うのは大変時間がかかります。例えば、新規開店する店舗の宣伝用チラシ、会社の名刺、様々な講演会やイベントの資料や冊子は、個人用の印刷機械では荷が重いものです。また、ただ印刷するだけでなく、紙を折ったりホチキスで中綴じしたりなど、様々な作業が必要です。そこでオススメしたいのが、専門の印刷会社にそれらの製造を依頼することです。印刷会社では大きな印刷機を始めとする高性能な機器を導入しており、工場で一括して、大量の印刷物を作成することが可能です。印刷会社のことが気になるなら、一度ホームページなどをご覧になられてはいかがでしょうか。

個人でも使える印刷会社

でも、印刷会社に依頼するとなれば、それは企業などの法人が印刷会社に依頼しているのではないかと考える方も多いのではないでしょうか。確かに印刷会社では法人向けの大量印刷を行っていますが、印刷会社では個人からの依頼も多数受け付けており、その証拠に各社のホームページを見ていくと、印刷会社による個人向けメニューの設定があるサイトが多いことに気がつくはずです。印刷会社を利用すれば、美しい仕上がりの冊子やポスター、書籍だって作ることが可能です。特に、書籍の面においては法人だけでなく、個人の利用もかなり多いのが特徴です。

印刷会社に頼めるもの

印刷会社にはどのようなものを依頼できるのでしょうか。実際に印刷会社のホームページを見ていくと、実に様々な物を依頼できるのがわかると思います。通常のチラシ、ダイレクトメール、冊子、名刺、封筒やハガキだけでなく、ノベルティグッズとしてボールペンやクリアファイル、マグカップ等に対応しているところもあります。最近の傾向としては、所謂同人誌の受注も印刷会社によっては対応しているところもあり、個人で本を出したいという夢をかなえることが、かなり費用も安く抑えながら実現させることが可能です。印刷会社を上手く利用すれば、このように様々なものを作ることが可能です。企業の宣伝や工法のためだけではなく、趣味の活動にも使える印刷会社のことを、興味がある方は各印刷会社のホームページなどを調べられることがお勧めです。